今読んで欲しいおすすめ記事はコレ!

青髭を溶かすのはアリ?案の定、予想通りの結果になります。

 

濃いヒゲに悩んでいるあなたは、

 

どんなヒゲ対策をされていらっしゃいますか!?

 

例えば脱毛をしようと思い、クリニックに通うと費用も数十万円かかってしまいますよね。

 

でも化粧をして隠すにしても一時しのぎでしか無く、効果もしれています。

 

化粧で隠す方は少ないと思いますが。。

 

短い時間で最大の効果は無いのか!?

 

そこで浮んだのが、「除毛クリームでヒゲを溶かせるのか!?」ということです。

 

実際にどうなるのか!?

 

結果をご紹介していきたいと思います。

 

青髭を溶かすのはアリ!?「除毛クリームで溶かせば一発でなくせる」と考えてみた。

 

 

髭を除毛クリームで溶かすのはアリかと聞かれれば、

 

結論は、「絶対NG」です!

 

脱毛にはどうしても、「時間やお金」がかかってしまいます。

 

でも、、、極力「時間やお金」はかけ無いようにして毛をなくしたい訳で。

 

そんな風に思っちゃうのは自分だけでしょうか。。!?

 

えーい。「除毛クリームで溶かせば一発でなくせるんじゃないか。。」

 

こんな軽い感じで考えていました。

 

「絶対NG」。除毛クリームはヒゲに使ってはいけない!!

 

繰り返しですが、「除毛クリーム」は顔に塗るのは絶対に「NGですよ。

 

理由はシンプル。

 

顔は、「他の体の部位と違ってデリケートだから」です。

 

除毛クリームは、「顔」に使えるように考えられいない製品がほとんど

 

タンパク質を溶かす成分が配合されている「除毛クリーム」を、

 

デリケートな肌の顔に塗るのは、危険しかありません。

 

効果が出て、ツルツルお肌になるのは「うそ」です。

 

顔の皮膚を傷つけてしまいますよ。

 

結果、自分は赤みが引かない状態になってしまいました。。

 

 

・ヒリヒリとする

 

・肌が赤くなる

 

・肌荒れが悪化する

 

こんな症状が現れてしまいます。

 

それだけでなく、口や目に入ってしまった場合は炎症などを引き起こすことも。

 

リスクしかありませんよ。。

 

ヒゲをなくしたい!という気持ちは分かりますが、

 

リスク思うと「使うことは絶対NG」です!!

 

顔の皮膚は他の場所と比べて薄い

 

 

顔の皮膚は他の場所と比べてデリケート。

 

表面の皮膚の薄さは約0.2mm程度で、

 

皮膚はタンパク質で作られています。

 

肌は、表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」と3層状に分かれています。

 

厚さは部位によって0.6mm~3mmと異なっていて均一ではありませんが、平均すると2mm程度。

 

その中で表皮は、わずかに0.2mm程しかありません。

 

しかも表皮はさらに4層に分かれ、表皮の一番外側に位置する角層は、たった0.02mmしかありません。

 

一方、一般的な除毛クリームは「チオグリコール酸カルシウム」などが主成分です。

 

この「塩酸、チオグリコール酸カルシウム」が、皮膚の上で化学反応を起こして、

 

毛を溶かしてくれる仕組みです。

 

チオグリコール酸カルシウムとは、たんぱく質を溶かす作用を持つアルカリ性の物質

 

では皮膚の薄さが約0.2mm程度の顔に、

 

「チオグリコール酸カルシウム」入りの除毛クリームを塗ったらどうなるのか!?

 

言うまでもなく、ヒゲどころか皮膚までも溶かしてしまうので「とても危険」です!!

 

顔には「赤み、腫れ」が出来てしまいます。

 

溶かせるけど、除毛クリームまたヒゲは生える。

 

 

効果は出ない訳ではなく、除毛クリームで一時的にヒゲを溶かすことができますが、

 

ヒゲは再度生えてきます!!

 

あくまで、除毛クリームは「表面の毛を処理する」効果だけ。

 

決して「毛穴の毛根」は無くなりません

 

ゆえに毛は生えてきます。

 

除毛クリームは、毛根を除去をしたり、働きを抑えるということはできないので、

 

ヒゲを薄くしたり無くすということはできず、一時しのぎであってまた生えてきてしまうのです。

 

繰り返しですが「ヒリヒリをしたり、肌荒れ」を起こすことを思えば、

 

除毛クリームを顔に使うことはおすすめできません。

 

ユーチューブでやっている人がいた!?

 

 

 

実際にユーチューブでヒゲに除毛クリームを塗っている人がいます。

 

ヒゲの除毛に効果があるということで動画をアップされていますが

 

・ヒゲが濃い人

 

・ヒゲが剛毛な人

 

・青ヒゲなどのトラブルで悩んでいる人

 

で悩んでいる人にとっては、「少し違う話」かもしれません。

 

というのも、ユーチューブをあげている方は元々ヒゲが薄く、

 

はじめから生えているかわからないような人だからです。

 

「ヒゲがもともと薄く、あまり気にならない人」が実際使ってみると効果があるのかもしれませんが、

 

顔の皮膚にダメージを与える事には変わありません。

 

除毛クリーム→「顔」→「後悔」します

 

 

青ヒゲに悩む男性は多いですよね。

 

ヒゲのトラブルは脱毛や抑毛、除毛、化粧で隠すなど様々な方法がありますが、

 

「時間やお金、労力」はかけたくないのは、みんな同じ。

 

しかし、「除毛クリームでヒゲを溶かす」という方法は、

 

肌トラブルの原因となってしまう可能性大なので、当のブログではおすすめしません!!

 

痛みや肌トラブルなどのリスクが伴うからです。

 

完全にそして、安全に青ヒゲをなんとかしたい場合には、

 

コスメ商品などで手軽に取り除く方が確実。

 

「除毛クリームでヒゲを溶かす」方法を試して、

 

最悪、あなたの大切な顔に後遺症が残ってからでは、手遅れなので!!

 

「今人気の髭対策コスメ」はこちらです↓↓

 

【検討者必見】ゼロファクターの効果は嘘?感想や口コミまとめ!

 

ゼロファクター。解約の電話番号が繋がらない?問い合わせ電話番号とは?

 

【購入場所】ゼロファクターは薬局で売ってるの?楽天、Amazon?

 

ゼロファクターでヒゲ脱毛は可能?実は脱毛じゃない真相を調査。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です